まざ〜なヒトリゴト

学び、再確認しました☆

 産総研様の採用パンフを今年もお請けしました

そして今日はその取材日

 

 

今回は4名の方のインタビュー記事を載せるにあたり、

新規に3人の方の取材となりました。

 

今回のパンフ制作ご担当は、

初年度のパンフ作成では、取材を受けてくださる側だったMaさん。

3年の時を経て、今では人事課で採用担当をしていらっしゃいます

益々ステキな女性になって、この方だからこそこんな素晴らしいメンバーが

取材を受けるために集まってくださったんだなーって感動しました。

 

そして今回の取材でお会いしたのは、

産官学連携の立場で、中小企業のみなさんと

直に触れあう立場にあるZさん。

産総研と企業のコラボの提案書の作成に骨身を削り、

シャイながら、チームのみなさんからも信頼の厚い男性です。

 

財務を担うMiさんは、まさかの3歳児の母!

独身にしかみえない彼女は、仕事と育児の両立を果たすスーパー主婦で、

後輩でもあるMaさんはじめ、女性職員のお姉さん的存在のステキな女性です。

明るい笑顔が印象的でした。

 

「適齢期です!」と笑うKさんは、民間会社での勤務を経て、産総研広報部として

マスメディアや地域との橋渡しをするチャーミングで優秀な女性です。

「生意気だった学生のころ、休みの日のお父さんのことを好きになれなかったけれど、

今、自分がこうして仕事をして、やっとお父さんはホントにスゴいんだなって

社会人になってわかりました」と語っていました。

 

3人の方から、つい忘れがちなフレッシュさや真摯さ、

謙虚さや素直さなど、たっくさんのことを学んで

清々しい気持ちになった1日でした

 

そして、忘れてはならないこと。

今回もチームを組んで撮影を担当してくださった写真家の会沢さん、

ポエマーとしても活躍中のインタビュアー&ライターの小田部さん、

ありがとうございました!

11月末の完成に向けていよいよ始動です

 

こんなみなさんのお力をお借りして、マザータンクは存在します

私も初心を忘れることなく、みなさんに喜ばれるお仕事をしていきます

IMG_1941.JPG

 

←取材風景のワンショット

 

 

 

 

最新の画像

Copyright © 2018 MOTHER TANK. All Rights Reserved.